田中レディスライフクリニック TANAKA LADIES LIFE CLINIC田中レディスライフクリニック TANAKA LADIES LIFE CLINIC

専門性を生かした診療コンテンツ

レディースドック

一般的な検診より丁寧で質の高い検診を目指しています

当クリニックでは、各年代別に検査内容が十分吟味された婦人科検診セットを用意しております。レディースドックが患者様に自分の体のことをより理解していただくきっかけになればと考えております。
まずはお気軽にご相談ください。

特徴

  • 経験豊富な婦人科専門医師が検査にあたります。
  • 診察の前に必ず、不安な点をお聞きします。
  • 子宮がん検診では液状検体細胞診を使用します。
  • 内診以外に経腟超音波検査を必ず併用します。(STDを除く)
  • 異常が見つかった場合はすぐに対応します。

レディースドック担当医師

レディースドック担当医師 田中 京子
  • 平成6年慶應大卒 医学博士
  • 慶應義塾大学病院 産婦人科専任講師
  • 日本産科婦人科学会認定 産婦人科専門医
  • 日本臨床細胞学会認定 細胞診専門医
    細胞診専門医とは
    細胞診断は細胞診専門(指導)医と細胞検査士の共同作業によってなされます。細胞診専門医資格は、本学会が指定する研修と学術研究の成果を挙げた医師(歯科医師)に専門医試験を課し、この合格者に付与されます。
    また、細胞検査士資格は、臨床検査技師であって、本学会が認可している大学あるいは細胞検査士養成機関で教育を受けた者などに、細胞検査士試験を課し、合格した者に与えられています。
    細胞診専門医の認定は昭和43(1968)年から、細胞検査士の認定は昭和44(1969)年からの歴史を誇っています。
    また、これらの専門職には、国際免許の受験資格が付与されています。
    これらの制度により、我が国の細胞診断は、世界でも最も精度高く実施されていると云っても過言ではありません。
  • 日本婦人科腫瘍学会認定 婦人科腫瘍専門医
  • 日本がん治療学会認定 がん専門医

【経歴】
慶應義塾大学病院産婦人科を経て平成18年1月より国立病院機構埼玉病院産婦人科医長に就任。
平成21年4月から慶應義塾大学病院産婦人科勤務。
子宮頸がんの子宮温存治療のスペシャリスト。

【専門】
産婦人科全般 婦人科腫瘍
婦人科検診に必要不可欠な細胞診、婦人科腫瘍、がん治療専門医としての知識と経験を持ち、子宮頸癌根治術を完全マスターし、さらに現在第一線病院で実働している日本でも数少ない女性医師です。

レディースドックの受付について

予約電話番号

TEL:03-3793-1997 もしくは TEL:03-6310-0208

予約受付時間

月~土 午前 9:30~12:30(土のみ13:30まで)

月~水、金 午後 15:00~18:30

レディースドック実施日

第2・4土曜日 9:30~13:30
担当:田中 京子


上記以外の曜日は男性医師になります。
担当:田中 淳
午前 9:30~12:30(土のみ13:30まで) / 午後 15:00~18:30